私達は、フィリピンに大勢いる「職に就けない・職に就きたくても就けない人々」が、色々な職業に就けるようにする為に、職業訓練をし、能力開発向上と雇用の拡大を図ります。 現在、私達の「母子養護施設」で、日本語を教えたり、コンピュータを使って、プログラムやインターネットのホームページを作成したり、色々な職に就けるように教育しています。 その中で私達は、女性と子供が将来日本へ行き、そして教育を受ける時、引率で同伴する母親が、働かざるを得ない状況がくるであろうとも想定しています。 そこで私達は、この現状を少しでも改善する為に、関係部署・機関と連携し、私達が提供する土地を活用し、村を形成させて、その土地で生活する人達に仕事を教え、自給自足が出来る様にし、女性と子供達には勉学をさせ、この家無き大勢の人々の現状が少しでも良くなるように支援活動します。


プログラムを作成している生徒

日本語講座を受講している生徒1

日本語講座を受講している生徒2

日本語講座を受講している生徒3